!
私の散歩道
<<前のページ | 次のページ>>
2009年8月26日(水)
近況

なかなか日記の更新が出来ない。
そう忙しいわけでもないが、かといって暇でもない。
今、「工房めぐり」の準備もほぼ終わり、来年の1月に予定しているイベントの準備を進めている。
内容はほぼ固まった。詳細はまたはっきりしてから。
「円山散歩道」の下版も近い。
今月中にはデータを送らないと…
ただ、今回も広告集めには苦戦している。
こういう時機だから仕方はないが、それでも何とか出せる目途はついた。
内容は…まあ、あまり変わり映えしないか…
恒例の「お散歩ツアー」の予定も決まった。
これまた詳しくは次号の「円山散歩道」に載せます。
今回は僕の他に、素晴らしい方も歌ってくれます。
僕のはどうでもいいけど、楽しみにしていてください。
こんな時代だから、歌でも歌っていないと…いつの時代もそうか。あは。

2009年8月18日(火)
彩り

ミスチルの「彩り」という曲のベースを弾くため、音源をもらった。
聞くたびに良くなっていく。
曲もいいが、その歌詞がまたいい。
何の変哲もないモノクロの日々に、少しずついろいろな「彩り」を入れていけば、楽しい日々に変わっていく…
多分、そんな意味かな。

そういえば、ここのところ、「色」がない日々が続いていた。
自分で「彩り」を入れればいいんだよね。
そこで、仕事部屋を大きく改造した。
使わないPC関係のものは処分し、もう読まない本は全部捨てた。
2つあった本棚が1個で収まり、スペースが出来た。
その空いたスペースにベッドを入れた。
これだけでも生活に「彩り」が出来た。

今度、ミスチルの「彩り」という歌、歌ってみよう。
新しいものに挑戦?するということは、心を若くする…かな。はは。

2009年8月11日(火)
この時期は

戦争に関わる番組をしている。
普段は特に考えるわけでもない。ただ、平々凡々と過ごしている。
それが国営番組で流されていると、普段はテレビなぞまったく見ない僕でさえ、見てしまう。
せめてこの時期だけでも、戦争の悲惨さを確認しないと、変なところに流されそうになりそうなのが恐い。
僕の父は11人兄弟。7人が男で4人が女。その中で父だけが戦争に行かなかった。正確には行けなかった。
兵役検査で落とされたそうだ。理由は詳しくは知らない。

父はそのことをずっと恥じていたようだ。でも、僕はそんな父が好きだった。
少なくとも、父は人を殺してはいない…いや、決して戦争に行った人を責めているわけでもない。
それが戦争というもの。相手を殺さなければ、自分が殺されてしまう…自分のため、家族のため…いや、すべては国のために。
父が検査に落ちた時、祖父はがっりしていたらしい。
祖母は泣いていたそうだ。悲しいからじゃない…そう思う。
5人が戦争に行き、帰ってきたのは2人だけ。
毎年お盆になると、高台にある先祖のお墓にお参りにいった。その墓石の後ろに書かれている父の兄弟の名前と亡くなった年ををいつも見ていた。
そのお盆までもうすぐ。
そのお墓にはもう何十年もお参りに行っていない…死ぬまでに一度は行っておきたい…

2009年8月4日(火)
パワーストーン

最近、どうも元気が出ない。
そんなことをブログに書いていたら、それを読んだ友人がパワーストーンのブレスレットを作ってくれると言う。
いつもお世話になっているから、サービスしますとも。
その言葉に甘えた。
「何がいいですか?」と聞かれたので、即座に
「金運がいいのを」と。
金運をよくするには健康でないといけないと言う。
健康で働いてお金を儲ける。
当たり前のことだが、あぶく銭が入るパワーストーンはないらしい。当然か…
そのブレスレットが出来上がってきた。
今もはめている。
本当は時計や指輪などと言った締め付けるものは好きではない。
でも、これは違った。
付けていても、違和感がない。何故か僕の手にしっくり馴染んでいる。
本当に元気が出てきた。仕事も捗る。
気のせいかはわからないが、なんか心地いい。
ありがとう、Iちゃん。